【シニアの生活 】 はじめに =人生の終局に向けて=

    今我が国の長寿社会においては、人生80年とも90年とも云われております。日本ではやがて3人に1人が60歳以上に、4人に1人が65歳以上になろうとしております。60歳または65歳で現役を退いてからも、長い長い第2の人生が待っております。第2の人生を如何に自分にとって意義あるものとして生きていくことが出来るかが、その人の一生の在り方を決めるものではないかと思います。

    苦楽は生まれ出た時から死を迎えるまで、なにびととあろうとも己から離れるものではありません。臨終の間際にその方をお世話する人が聞いた言葉では「もっと納得のいく人生を送りたかった」と述懐される方が一番多いという話です。

    このエッセイでは主にシニアの方々を対象に、自分のシニア年代を如何に生きるか、如何に納得いく生き方が出来るかを見つめて行ってみたいと思います。今シニア年代の方々並びにこれからシニア年代に入ろうとなさっておられる方々にとって、少しでもご参考になれば望外の喜びであります。
    関連記事

    テーマ : 暮らし・生活
    ジャンル : ライフ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    電子出版


         ● Kindle, iPad, スマホで読む
    パソコンで読む             
      目次  
    メインのホームページ
    パソコン操作関連のWebサイト http://21hobo.com
    メールマガジン購読
    カテゴリ
    検索
    管理画面
    記事一覧
    全記事

    全記事の目次を表示します

    QRコード
    QRコード