【Windows10 - 20】 タスクマネージャーから「スタートアップ」を整理する

    Windows10 の起動時に立ち上げるプログラムを整理する

    「スタートアップ」に登録されているプログラムは、パソコンの起動と同時にいつでも直ちに実行されうる状態で待機します。 したがって、パソコンの起動が遅くなったり、パソコンの動きにも影響を及ぼすこととなります。

    自分が知らないうちに「スタートアップ」に登録されているプログラムもありえるので、時には整理することも必要です。

    ■「タスクマネージャー」を立ち上げて「スタートアップ」に登録されたプログラムを整理する。

    ◎「Ctrl + Shift + Esc」  又は
    ◎タスクバーを右クリック→「タスクマネージャー」


    「タスクマネージャー」を起動→「スタートアップ」タブ
    常時起動しておく必要のないプログラムをクリックして、<有効><無効>にする。

    【Win10-21】タスクマネージャーのスタートアップ








    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    電子出版


         ● Kindle, iPad, スマホで読む
    パソコンで読む             
      目次  
    メインのホームページ
    パソコン操作関連のWebサイト http://21hobo.com
    メールマガジン購読
    カテゴリ
    検索
    管理画面
    記事一覧
    全記事

    全記事の目次を表示します

    QRコード
    QRコード