【WordPress 導入メモ】

    <001>

    WordPress の勉強をしたいと思い、契約しているレンタルサーバーを使って WordPress をインストールして一つのサイトを作った。テーマ (テンプレート) を選んだり、また2,3の記事を書いて見たり、さらにいくつかのプラグインをインストールして WordPress がどのようなものであるのかの勉強をはじめた。

    また別途に HTML/CSS で作成した既存WEBサイトを WordPress へ移行することを試してみようと考えていた。それには FTP転送ソフトとして(FileZilla)が適していると聞いたので、これを使ってみることにした。ところが (FileZilla) をいじくっていたところ、操作ミスをしてしまいサーバーから、先に作成していた WordPress のファイルを削除してしまった。

    削除したファイルを復元しようとしたが、なかなか復元ができそうにない。ではと、WordPress 本体をアンイストールして最初からやり直そうとしたが、これがまた結構困難そうである。(ファイルの削除だけではなく、データベースも削除しなけばならない。)というわけで、すでにインストールされている WordPress に新規のフォルダを作り新しくサイトを開設することとした。
    (一つのドメインで、いくつでも WordPress のサイトを作成することが出来る。)





    <002>

    ◎ 各種プラグインのインストール

    ・Akismet
    コメントのスパム対策プラグイン。
    ・Broken Link Checker
    自分のブログから外部のサイトへのリンクを貼った中でリンク切れがあるかどうかチェックしてくれるプラグイン。

    ・Image Widget
    ウィジェットを利用してサイドバーやフッターに一枚の画像を表示できるプラグイン。
    1.ウィジェットを利用してサイドバーやフッターに一枚の画像を表示できる。
    2.画像を表示するだけのシンプルな機能しかありませんが、無駄な機能が一切無いので使いやすい。
    3.画像、リンク、タイトル、代替テキスト、キャプション、サイズ、配置を設定できる。

    ・TinyMCE Advanced
    ビジュアルエディターを強化するプラグイン。

    ・TinyMCE Clear-buttons
    ビジュアルエディターにアイコンを追加して、「画像の回り込み解除」がボタン操作で出来るようにするプラグイン。

    ・Ultimate Google Analytics
    高性能かつ無料で利用することができる「アクセス解析ツール」プラグイン。

    ・WP Multibyte Patch
    日本語版ワードプレスにデフォルトでインストールされているプラグインで、WordPressをマルチバイト文字に最適化してくれる。(マルチバイト文字というのは1文字を2バイト以上で表現する文字のことで、日本語のひらがなや漢字などがそれにあたる。)日本語版のWordPressを運営する場合、このプラグインは必ず有効化しておく必要がある。

    ------------------------------------------------------------------------------------------------------

    ◎バックアップのプラグイン(下記の3本)
    ・WordPress Backup to Dropbox
    自動的にDropboxにバックアップをしてくれる。
     
    ・WP-DBManager
    WordPressで使用しているMySQLデータベースのバックアップ管理を行うプラグイン。スケジュールに沿って自動的にバックアップを行ってくれたり、ファイルの圧縮やバックアップファイル数の制限、バックアップファイルをメールにて自動送信する機能などもある。
    ・BackWPup
                これが使いやすそうである。Dropboxへバックアップする。

    ------------------------------------------------------------------------------------------------------

    ・Link Manager
    サイドバーの中にブックマーク(リンク)の管理を行うプラグイン。

    ・Jetpack by WordPress.com
    30以上の機能が網羅されたプラグインで、ほとんどが無料で利用できる非常に便利なプラグイン。

    ・WP to Twitter
    WordPressで作成したブログで記事を公開したり更新したりした時に、自動的にTwitterへツイートしてくれる。

    ・all-in-one-seo-pack
    SEO対策の設定を総合的に管理できるプラグイン。
    http://netaone.com/wp/all-in-one-seo-pack/

    ・dynamic-to-top
    「ページのトップへ戻る」ボタンを設置するプラグイン。



      ※ ⇊  【Revision(リビジョン)の保存容量制限や一括削除ができるプラグイン設定】
    リビジョンとは、記事の変更履歴を自動保存する機能で、記事を変更するたびに記事内容が全て保存される。
    記事を何度も更新すると、データベースの容量が無制限に増えることになる。
     
    ・Revision Control
    保存記事の保存容量制限を設定する。
    ・Better Delete Revision
    保存記事を一括削除する
    ・Link Manager
    このプラグインの有効を確認の上、リンク操作を行った。


     




    <003>
    ----バックアップのプラグイン2つインストールした-----

    1. WP-DBManager
    【WP-DBManagerプラグインの使い方】を参考にした。
    http://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/list/index8.html#section2
    ∴サーバーによっても設定方法が変わる。

    ※【FileZilla】で<wp-content>&<backup-db>のファイルの属性(バーミッション)を<755>に設定した。 しかし、後で確認したら<XXX>に変わっていた。
    ※その他【FileZilla】で<backup-db>などの設定が必要である。
    ※ロリポップの《php.ini》の<safe_mode>を<off>にした。
    ※ロリポップの《php.ini》の<upload_max_filesize>を<20M>にした。

     【ロリポップでWordPress使ってたら必須。 データベース(DB)のバックアップ。】
    http://blog.majili.com/wordpress/buckup/                                              


    2. WordPress Backup to Dropbox
    【サイト全体のデータをDropboxにバックアップできるプラグイン】などを参考にした。
    http://netaone.com/wp/wordpress-backup-to-dropbox/




    3.BackWPup
    最終的には(上記の1&2)を停止して、これ1本に絞った。Dropboxにバックアップすることのなる。







    <004>

    ◎ パーマリンク設定を<数字ベース>に設定した。
    「設定」→「パーマリンク設定」

    ◎ 記事の「投稿日時」
    を<随時>に変更したが、元に戻した。
    手順:「 設定 」→ 「一般」 → 「日付のフォーマット」 → 「カスタム」で  <Y年n月j日>の部分を空欄にして<随時>と書き直した。
    【注】 この方法では、バックアップの日時などにも影響が出るようなのでまた元に戻した。


    ◎ 複数枚のヘッダー画像をアップロードした。
    これにより、記事ごとにランダムにヘッダー画像が表示されることになる。

    ◎ 便利な機能パックのプラグインをインストール

    Jetpack by WordPress.comプラグインの使い方
    http://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/list/index28.html


    Jetpack by WordPress.comプラグインはWordPressを利用する上で便利な機能をパックにしたものです。WordPress.comで提供しているブログサービスで利用可能な機能をインストールタイプのWordPressでも利用できるようにしたもので、数多くの便利な機能をまとめてインストールすることができます。ここではJetpack by WordPress.comプラグインのインストール方法と使い方について解説します。
    1.Jetpack by WordPress.comプラグインのインストール
    2.機能の有効化と無効化、機能の説明表示
    3.[WordPress.com 統計情報] 簡易アクセス解析の表示
    4.[パブリサイズ共有] 記事投稿時にTwitter/Facebook/Google+などに自動で共有
    5.[パブリサイズ共有] 共有ボタンの設置
    6.[コンタクトフォーム] スパムフィルタ付のコンタクトフォームを設置
    7.[無限スクロール] 最後の記事に近づくと自動的に次の記事を読み込む

    Jetpack by WordPress.comプラグインをインストールして、1月4日まで画面に「雪」を降らせた。「設定」→「一般」→「雪」



    <005>不具合
    ・突然「メディアの追加」や「テキスト表示」が利用できなくなった。
    SEO対策のプラグインの「all-in-one-seo-pack」の機能を停止したら元へ戻った。
    【注】このプラグインの下記部分のチェックを外したら、「メディアの追加」や「テキスト表示」が利用できるようになった。・・・テーマの種類によってはこのようなこともあるのかな?




    <006>データが消える
    Dorpboxにバックアップしたデータを復元しようとして、phpを触ったところすべてのデータが消えてしまった。phpの操作ミスのようである。






    テーマ : webサイト作成
    ジャンル : コンピュータ

    電子出版


         ● Kindle, iPad, スマホで読む
    パソコンで読む             
      目次  
    メインのホームページ
    パソコン操作関連のWebサイト http://21hobo.com
    メールマガジン購読
    カテゴリ
    検索
    管理画面
    記事一覧
    全記事

    全記事の目次を表示します

    QRコード
    QRコード